カードローン審査を徹底調査!

カードローンの返済に困った場合

別の消費者金融会社で返済のための借り入れをする危険性

最悪の事態を避けるためには
別の消費者金融会社から返済のための借り入れをしてしまう前に、まず、現在借り入れをしている消費者金融会社に相談することをお勧めします。返済できないということを話すのは、なかなか言いづらいことだとは思いますが、複数の消費者金融会社から借り入れを繰り返して行き詰まってしまうというような、最悪の事態を避けることができるかもしれません。

 

お金の返済期日が迫っているのに、用意できていないときは、思わず別の消費者金融会社で、返済に充てるための借り入れをしてしまいそうになります。

 

ですが、安易にこのような行為を行うことは、非常に危険です。まず、それぞれの消費者金融会社の返済期日が異なるため、うっかり忘れてしまい、滞納してしまうということが少なくありません。また、別の消費者金融会社で借り入れをするということは、いっぺんに金利が増えてしまうわけですから、当然返済額も多くなります。よって、さらに返済が困難になり、再び別の消費者金融会社から借り入れをしてしまうといった行為を繰り返してしまう恐れがあります。
こうなると、金利はますます膨らんでいき、返済は困難になる一方です。そして、複数の消費者金融会社から借り入れをしているということは、返済するあてがないと判断され、いずれ、どこの消費者金融会社からも借り入れが出来なくなってしまいます。結局、行き詰まってしまうわけです。

 

このように、膨大な借金を抱える人の多くは、返済のための借金を繰り返してしまった人なのです。ですから、別の消費者金融会社で返済のための借り入れをするのは、よほどのことがない限り避けた方が良いといえます。
消費者金融会社側の立場からしても、別の消費者金融会社からの借り入れが膨らんで返済が滞り、破産や債務整理をされると困るため、思いのほか相談に応じてくれます。

 

現在借り入れをしている消費者金融会社に、細かく現在の状況を話して、理解してもらうことが大切です。毎月の収入及び支出、そして返済できる金額などを正直に伝えましょう。返済が遅れそうなときは、遅れる理由や返済できそうな期日などを具体的に伝える必要があります。この内容によって、返済額や返済期日の変更が可能になるかもしれません。

 

返済できずに滞納してしまうことや、別の消費者金融会社で返済のための借り入れをしてしまう前に、現在借り入れをしている消費者金融会社に相談するという方法があることを、知っておいてください。

カードローンの返済に困った場合/カードローン審査を徹底調査!関連ページ

カードローンの返済の手順
カードローンの審査を徹底調査しました。
カードローンの返済手段
カードローンの審査を徹底調査しました。

ホーム サイトマップ