カードローン審査を徹底調査!

カードローンのお試し審査

カードローンのお試し審査とは

お試し審査ってどんな審査ですか
キャッシングの申し込みをすると、避けて通れないのが審査です。この審査に通らなければ、借入することができませんので、とても重要なものです。
実際の審査を受ける前に、無記名で審査のシュミレーションで診断をしてもらうことができます。
それが、お試し審査です。
実際に融資を受ける前に、お試しで診断してもらえますから、心配な方は一度試してみると安心ですよ。

 

お試し審査は簡単です。自分の職業・性別・年齢・年収・借入希望額・現在の借入情報などを、指示通りに入力すれば良いのです。診断結果は10数秒程度です。融資可能と診断されれば、そのまま申し込み、借入ができる場合もあります。融資が可能なら、『借入希望額と返済期間を入力すると、月々の返済額が表示』『月々の返済額の入力で返済期間が表示』と、さらに診断ができます。とは言っても、お試し審査はあくまでもシュミレーションですから、そこで融資可能と診断されても、実際の審査に通らないこともあります。確実に融資してもらえる保証はありませんので注意しましょう。

 

また逆に、お試し審査で融資不可の判断が出ても、本審査で融資可能となる場合もありますから、諦めずに申し込みをしてみましょう。お試し審査も本審査も判断材料は同じようなものなのですが、個人情報の内容次第では違う結果がでることもあるのです。お試し審査は、目安程度と考えて、確実なものではないということを覚えておきましょう。

 

お試し審査では、融資可能と判断されれば、そのまま申し込みに移行できるというメリットがあります。これは借入がしやすくなるという大きなメリットです。と同時に、月々の返済額がいくらぐらいになるのか、支払い期間はどれくらいか、期間を決めて完済するには月々どれくらい返済すればよいのか等がわかりますので、返済計画がたてやすくなります。返済計画は個人の状況によって異なりますから、それに応じて無理のない返済額や期間を知ることができるのは、安心できますしとても便利ですね。

 

お試し審査を受ける段階では、本審査に必要な個人情報を入力しないでよいので、これが他社の審査に影響することもありません。借入のシュミレーションでは、返済計画もたてやすいので、融資を受けて計画的に返済することもできます。お試し審査を受けることに、デメリットはありません。融資が可能か不可能かの診断だけではなく、返済計画を考えるのにも役立ちますので、借入を考えている方は、ぜひ一度ご利用になってみてはいかがでしょうか。

カードローンのお試し審査/カードローン審査を徹底調査!関連ページ

審査に通りやすい人
カードローンの審査を徹底調査しました。
審査に通るコツ
カードローンの審査を徹底調査しました。

ホーム サイトマップ